オンラインイベントにRemoを使用するのはとても簡単で、ゲストリストに参加者を追加するだけです。


その方法がコチラ:


新規イベントの作成時


1. アカウントにログインし「Create Event」をクリックします。



2. 「Prepare」タブにある必要な情報を全て入力します。「Private Event」の横にあるチェックボックスをクリックします。



3. ポップアップボックスの「Yes, make private」をクリックします。



Private Eventの表記の横にあるチェックボックスは下記のように緑色になります。



4.  「Invitations」をクリックし、「Guests」をクリックして、表示されたボックスに参加者のメールアドレスを追加して、参加者を招待します。お使いのコンピュータの'Enter'キーを押すことで、各メールアドレスを分けることができます。



重要:プライベートイベントの場合、参加者はゲストリストに入力したメールアドレスでイベントに登録する必要があります。もし別のメールアドレス(このゲストリストに追加されたもの以外)を使って登録しようとした場合は、プライベートイベントに参加することができません。



招待したい参加者のメールのリストを持っている場合は、それをコピーして、一度に(200個まで)そのリストを貼り付けることができます。その際、各メールアドレスの間に「Enter」を押していることを確認してください。



5. すべての参加者のメールアドレスの追加が完了したら、アドレス欄の下にある「Add to Guest List」ボタンをクリックして招待状を送信します。


出席者にRemoからの招待メールを受信させたくない場合は、「Add to Guest List」ボタンをクリックする前に、「Do not send invitation emails to guests」のボックスにチェックを入れてください。




6. 参加者は下記のようにゲストリストダッシュボードに追加され、招待メールが送信されます。


イベントを作成した後、このゲストリストダッシュボードを使用して、参加者がメールを受信したかどうか(Email Status)、イベントに登録したかどうか (Registered)、イベントに出席したかどうか(Attended)をご覧いただけます。




7. 参加者が招待メールを受け取っていないと表示された場合( 「Do not send invitation email to guests」 のチェックボックスを選択していない場合)、「Actions」列の下にあるメールアイコンをクリックして招待状を再送信することができます。




8.  左側のタブをクリックして、残りのイベントの設定を続けます。必要な情報の入力が完了したら、「Summary」タブをクリックしてイベントの詳細を確認し、問題がなければ右下の「Save and Publish Event」をクリックしてください。



こちらはプライベートイベントの作成方法についての簡単なチュートリアルビデオです。




招待の人数に制限はありませんが、実際にご参加いただける人数はプランによって制限されます。


イベントが満席でゲストが参加しようとすると、登録ページにリダイレクトされ、下記のようにイベントが満席になったことを知らせるメッセージが表示されます。



これでプライベートイベントの作成は完了です! ✨


次はイベントマネージャースピーカーを招待してみましょう!

パブリックイベントとプライベートイベントの違いについてはコチラをご覧ください。