イベントを作成する際に、スポンサーバナー枠のあるフロアプランを選んでいることを確認してください。


1. 「イベント作成」をクリックします。




2. 「基本設定」タブをクリックし、「フロアプラン」をクリックします。ご希望のスポンサーバナーの数でフロアプランを選択します。



 より多くのスポンサーバナーが利用可能なプランについては(スポンサーバナーの数を増やしたい場合)、「サポート」ボタンを押してサポートに連絡するか、ご自身でカスタムフロアプランをデザインしてください。



3. 「バナー」 タブをクリックし、「バナーを追加」ボタンをクリックします。


クリックできない場合は、 選択したフロアプランにスポンサーバナーが含まれていない可能性があります。「フロアプラン」タブに戻り、スポンサーバナーのあるフロアプランを選択してください。



4. スポンサー企業名を記入し、フロアマップに表示される画像をアップロードします。

5. スポンサーの広告をアップロードしてください。(画像、動画どちらでもアップロード可能です)


6.  CTA(Call-To-Action、ボタンに表示されるテキスト)を入力します。


7. CTA(Call-To-Action)のリンクを挿入します。このリンクはオプションですので、空白のままでもこのボタンをクリックすることができます。

※ https:// のみリンクの追加可能。http://は不可。



8.バナーの位置を選択します。

9.ページの上の方にある「バナーを保存」ボタンをクリックしてください。


10. イベントの詳細を記入し、「イベント設定まとめ」タブ→「イベントを保存をクリックします。



 イベント終了後には、各スポンサーバナーのCTA(Call To Action)ボタンをクリックしたゲストのリストをダウンロードすることができます。イベント設定から、「基本設定」タブ→「Sponsors」→情報を表示したいバナーの横にある「統計」アイコンをクリックします。(下記参照)




スポンサー用マニュアルはこちらからご覧いただけます。
Remoのイベントをスポンサーすることで何が期待できるのかをスポンサーに説明するのに使えます。




ゲストへの表示


ゲストはマップ上のバナーをクリックして広告を開くことができます。



CTA(Call To Action)ボタンを押すことでリンクにアクセスする、または興味がない場合は「I am not interested」をクリックします。


スポンサーがいない場合

スポンサーバナーは広告以外にも様々な使用方法があります。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。