Shindigとどう違うの?





RemoとShindigの共通点はオンラインで人間関係を良好に築けるサービスを提供していることです。


どちらもホスト、ゲストとスピーカーの両方にとってイベント中の会場での会話やテーブル間を自由に移動する事ができます。


Remoの場合は、
イベント主催者は多くの会場のカスタマイズが可能です。例えば、イベントのブランディングに合わせた、会場のデザイン、色、レイアウトなどイベントのスペースを自由にカスタマイズする事ができます。詳しくはカスタムフロアプランについてはこちらをご参照下さい。