YouTube Liveの配信をRemoで流す場合、イベント開始前にYouTube Liveを有効化する必要があります。YouTube Liveを有効化済みの場合はこちらの記事をご参照ください。


YouTubeでライブ配信が可能になるまでに24時間かかります。そのため、イベント開催前にライブ配信を有効化してください。



YouTube Liveを有効化する方法:


1. Remoに接続したいYouTubeアカウントにログインし、YouTubeのホーム画面へ行く


2. 画面右上のプロフィール画像をクリックし「YouTube Studio」を選択する


3. 左サイドメニューの「設定」をクリックする



4. 設定パネル左側の「チャンネル」を選択し「機能の利用資格」タブをクリックする



ライブ配信を行う場合、過去90日間にライブ配信に関する制限を受けていないことが必要になります。



5.  スマートフォンによる確認が必要な機能の欄にある「電話番号の確認」をクリックする


6. 表示される手順に沿ってアカウントを確認する

  • 国を選択する
  • 認証方法(ボイスメッセージまたはテキストメッセージ)を選択する
  • 電話番号を入力する
  • 受け取ったコードを入力する



7. アカウント認証完了後、ライブ配信が可能になるまで24時間待つ


8. 24時間後、スマートフォンによる確認が必要な機能が有効になっていることを確認する



YouTube Liveの配信をRemoイベントで流す方法については、こちらの記事をご参照ください。