イベントホストはプレゼンテーション中に、一般の「ゲスト」を一時的に「スピーカー」に指定し、プレゼンテーション中に登壇させることが可能です。※指定された「ゲスト」は、カメラ・マイクのオンが可能になります。


プレゼンテーション中は、ゲストはプレゼンテーションの画面のみ閲覧可能になります。


ゲストに登壇させる方法は次の通りです。


1. 「プレゼンする」をクリックして「プレゼンテーションモード」を開始します

イベント主催者(ホスト、イベントマネージャー、イベントアシスタント)のみ「プレゼンする」機能をご利用いただけます。会話モード〜プレゼンテーションモードの切り替えは、主催者のみが行えます。



2. 「今すぐ始める」か「30秒後に始めるか」を選択します

プレゼンテーションモードの切り替えについて詳しくは「こちら」をご確認ください



3. プレゼンテーションモード中「参加者」タブをクリックします。登壇を許可したいゲストを探します。


4. ゲストの名前の横にある「スピーカーにする」ボタンをクリックします。


5. ポップアップに表示される「はい」ボタンをクリックします。


6. ゲストはスピーカーに指定された旨の通知を受け取ります。「カメラをオンにして参加する」か「登壇を拒否する」を選択できます。


7. ホスト・イベントマネージャーと共にゲストがプレゼン画面上に表示されます。


8. ゲストの登壇の許可を取り消す場合は「スピーカーにする」ボタンを再度クリックし、ポップアップに表示される「はい」をクリックします。