チームメンバー(イベント共同主催・運営者):Remoアカウントにチームメンバーを追加して、メンバーにオーナー(ホスト)同様の、イベント運営の為の権限を付与することができます。※チームメンバーは請求関連情報へのアクセスは出来ません。


オーナー(アカウント管理者)とチームメンバーの違いはこちらの記事をご覧ください。


ご利用のプランによって追加できるチームメンバーの数には制限があります
詳細は「料金表」をご参照ください。


Remoで追加できるチームメンバーには2種類ございます:

  • イベントマネジャー: 全てのイベントにアクセスでき、管理することが可能です。
  • イベントアシスタント: 指定されたイベントのみアクセスができ、管理することが可能です。


それぞれの役割や権限についてはこちらの記事をご覧ください。


以下の手順でチームメンバーを追加できます:


注意事項:チームメンバーを管理できるのはアカウント管理者(オーナー)のみです。


1. Remoアカウントにログインします。



2. 画面左上にあるメニューボタン(≡) をクリックします。



3. 「アカウント設定」をクリックします。


4. 下にスクロールして「チームメンバーを追加」ボタンをクリックします。



5.  チームメンバーとして追加したい方のメールアドレスを入力し、そのユーザーの「役割」とイベントの「アクセス許可レベル」を指定します。マネージャー or アシスタントを追加します。これらを選択後「チームメンバーの追加」をクリックします。


注意事項:既にチームメンバーとして別のRemoアカウントと連携されているユーザーを追加することはできませんその際は、追加されている環境のアカウント保持者に権限の削除をご連絡ください。


6. 招待されたメールアドレスはチームメンバーに追加され、ステータスは「Pending」と表示されます。チームメンバーとして招待した方には、招待メールにある「Join company as Event Manager」ボタンをクリックして招待を承認するようお伝えください。招待された方は Remo.coでログインするよう案内されます



チームメンバーを招待した際に自動送信される招待メールは初めてRemoアカウントに登録されるユーザーのみ送信されます。


7. 新しいチームメンバーが招待を承認すると「Pending」の表示が消え、チームメンバーはその方自身のアカウントからイベントにアクセスし、管理できるようになります。


8. チームメンバーのアクセス許可レベルを変更する際は、変更する対象のユーザーを選択し、「アクセス許可レベル」の列の右側に表示される「▼」をクリックし、変更する役割を指定してください。



9. イベントアシスタントとして追加したチームメンバーの場合「イベント権限」の列に表示される「▼」をクリックし、管理できるイベントの設定を変更できます。



10. チームメンバーとしてのアカウントを削除するには「アクセス許可レベル」の列の右側に表示される「▼」をクリックし削除」ボタンをクリックします。



チームメンバーについてよくある質問:

  • ユーザーの役割の権限を変更するにはどうすれば良いでしょうか?

アカウント管理者(オーナー)のみチームメンバーを追加・管理できます。 

アカウント管理者でログインされている場合、画面左上の「≡」をクリックし、「アカウント設定」>「会社プロフィール」をクリックします。クリック後、「チームメンバー」の項目が表示されます。手順6を元にユーザーの役割を再指定してください。

  • チームメンバーの種類を変更した場合、すぐに変更が反映されますか?

ユーザーの役割を変更後、すぐにその変更は反映されます。変更が反映されない場合は、ご利用のブラウザ・ウィンドウを更新(リロード・リフレッシュ)してみてください。

  • チームメンバーの役割・種類を変更したが、変更が反映されていない。どうすれば良い?

イベントに既に参加されている場合は、ご利用のブラウザ・ウィンドウを更新(リロード・リフレッシュ)してみてください。


  • 役割の権限が変更された場合、通知が飛びますか?
チームメンバーとして招待したユーザーがRemoでアカウントを未作成の場合のみ、メールにて招待が送られてきます。既にRemoに登録されているユーザーが、チームメンバーとして招待された場合、通知はありません。該当者がイベントに既に参加されている場合は、ご利用のブラウザ・ウィンドウを更新(リロード・リフレッシュ)してみてください。


  • イベントアシスタントがアクセスできるイベントは、どのように判断しますか?

チームメンバーのセクションに、チームメンバーとして追加された全ユーザー情報が表示されます。「イベントの権限」の列に表示される「▼」をクリックし、アクセス可能なイベントを指定してください。詳しい手順はステップ7をご参照ください。


  • チームメンバー「Aさん」を、イベントアシスタントとして2つのイベントに招待した場合、2つの役割の使用(チームメンバー数)としてカウントされますか? 

1つのみとなります。イベントアシスタントの数はイベントごとではなく、アカウントごとに割り当てられます。


  • チームメンバーの権限を変更できるのは誰ですか?

チームメンバーを編集できるのはアカウント管理者(オーナー)権限のみです。


  • イベントマネジャー/イベントアシスタントの登録可能数・登録数は確認できますか?

チームセクションのページのタイトルの配下に表示されるのがチームメンバーとして追加できる制限数(追加された数/追加できる残りの数)です。例えば、以下の例だと既に追加されている人数は1名で追加できる最大数は3名までとなります。