関連するユーザ:
ゲスト
スピーカー
イベントマネージャー
&アシスタント
ホスト(オーナー)



Zoom の 仕様上、Zoom上 の表示言語(UI)は一部「 英 語 」となります


Remo App for Zoom」ZoomにRemoの機能を連携できます。


Zoomのブレイクアウトルームを、Remoの会話モードにおけるイベント会場の各テーブルに見立てることが可能になります:

  • ブレイクアウトルーム(テーブル)をクリックすることで参加者は簡単に移動できます
  • 可視化されたイベント会場マップで、誰がどこのブレイクアウトルーム(テーブル)に参加しているのか一目瞭然
  • Zoom主催者(ホスト)は、Zoomのブレイクアウトルーム設定を行え、参加者の情報を埋め込むことができます。



【目次】



必要要件

  • Remo ホストアカウント 
    こちらのガイド記事をご確認ください)
  • Zoom アカウント 
    (Zoomアプリのインストールが可能&ブレイクアウトルーム機能の利用が可能)

         * ご契約のZoomプランにより「管理者」の事前承認が必要な場合があります

  • Zoomアプリ
    (スマートフォンや、ブラウザ版のZoomではご利用いただけません)

ZoomにRemo App(Zoom連携アプリ)をインストールする


参加者は全員「Remo App for Zoom」をインストールした上で、参加する必要があります


1.  こちら から「Remo App for Zoom」をインストールします


Zoom アプリの「アプリ」で「Remo」を検索してインストールすることもできます


2. 'Add' または 'Visit site to add' をクリックします


Zoomアカウントへのログインを求められた場合、ログインを行ってください


3. 「Allow」をクリックして「Remo App」の追加を許可してください


4. 追加された旨、英語で画面が表示されます。


よくあるお問合わせは こちら をご確認ください

RemoのイベントをZoomにつなげる


会議の主催者(ホスト)の為のご案内です。

Zoom 会議 ID(Zoom Meeting ID)をコピーしてRemoのイベントを連携する設定をしましょう。


1. Remo アカウントへログインします


2. マイイベントで「イベント作成」をクリックして表示される「Remo Zoom Event」をクリックします



3. こちらに Zoom会議ID(Zoom Meeting ID)を貼り付けて「Continue」をクリックします



Zoom会議ID(Zoom Meeting ID)の確認方法:
Zoomアプリで「ミーティング」から新規のミーティングを作成します。作成したら、会議のメニュー「アプリ」からRemoを開きます。Remoの画面上で「Zoom Meeting ID」が表示されたら、そちらをコピーしてください。



4. Remoのイベント作成を行う要領で、イベントの詳細を設定していきます。


Meetingに適したフロアプランを選択することを、お忘れなく!


以下は「Remo App for Zoom」ではご利用いただけません:
- プライベートイベント
- イベント画像
- ゲスト、スピーカーの招待、リマインダーメールの送付
- ロビー機能
- 座席の割当機能
- プレゼンテーションモード&付随する機能
- バナー
- 動画看板(左看板)
- 50以上のテーブル


5. 設定がすべて完了したら「イベントを保存」でイベントを作成します


6. 作成完了のポップアップが表示されたら「Launch Zoom」をクリックします


7. Zoomアプリで「I've created my Remo event」をクリックすると、ZoomとRemoの連携が開始します

「Remo App」が自動で開始しない場合「アプリ」から「Remo」を開いて下さい


8. 接続が完了したら、ブレイクアウトルームが作成され、Remoのイベント会場が表示されます。Zoomのブレイクアウトルームが、Remoのテーブルとして表示され、参加者は会場のテーブルを移動することで、ブレイクアウトルームを移動できます。


Remo App for Zoomに参加者を招待する


会議の主催者(ホスト)の為のご案内です。

Remo App for Zoom上で参加者を招待する方法について、ご案内します。


1. Remo App 上の、右上 紙飛行機のアイコン「Invite」ボタンをクリックします


2. 「すべての参加者」を選択して「招待」で参加者を招待するか、リストから個別に招待する人物を選びます


すべての参加者を招待する再、ブレイクアウトルームではなく、Zoom会議のメイン会議室にいることを確認してください。

ブレイクアウトルームを退出してメイン会議室に戻るにはZoom画面上右下の「ルームを退出する」>「ブレイクアウトルームを退出」をクリックします。



3. 招待された参加者の画面右上に招待された旨メッセージが表示されます。参加者が「Open」をクリックすることで、以下に進みます。


Remo App for Zoomをすでにインストールしている場合:「Open」をクリックすると、ブレイクアウトルームへ直接参加します


Remo App for Zoomをインストールしていない場合:「Remo App for Zoom」を追加する導線に変わります。追加後、ブレイクアウトルームへ参加が可能となります。


Zoom ブレイクアウトルームを移動する

すべての参加者の為のご案内です。


Remoのイベント会場とZoomのブレイクアウトルームを連携させることで、より直感的で、簡単にブレイクアウトルームを移動することができます。


ブレイクアウトルームの移動方法は2通りです:


1.Remoのイベント会場同様、移動先のテーブルをダブルクリックします


2.Zoomメイン画面の「ブレイクアウトルーム」をクリックして移動したい先のブレイクアウトルーム右横の「参加」をクリックします



ブレイクアウトルームの移動は会議主催者(ホスト)がZoom設定画面で「参加者にルームを選択させる」オプションを有効にしていない場合、参加者はブレイクアウトルームを自ら移動することはできません

ホストと参加者が使える追加機能

すべての参加者の為のご案内です


Remoの機能をRemo Appでもご利用いただけます。


ご利用いただける機能:

  • 他のブレイクアウトルームの参加している参加者を、自分の参加しているブレイクアウトルームへ招待する機能
  • ブレイクアウトルーム参加者とのチャットメッセージング機能
  • 参加者の位置を確認する機能


また、会議主催者(ホスト)は以下の機能もご利用いただけます:


その他、特定のRemoの機能については、Remo ヘルプデスクをご確認ください


Remoで利用いただける以下の機能は Remo App for Zoom ではご利用いただけません:
- 座席の割当
- テーブルのロック
- 画面共有(Zoomの画面共有機能をご利用ください)
- ホワイトボード(Zoomのホワイトボードをご利用ください)
- プレゼンテーションモード
- ロビー機能
- スタッフルーム
- イベント同時開催、イベントディレクトリー機能
- 外部埋め込みコンテンツ表示機能
- バナー
- 座席のシャッフル

Remo App for Zoomをアンインストールする

すべての参加者の為のご案内です


1. Zoomアカウントにログイン後、Zoom App Marketplaceを開きます


2. 右上「Manage」>「Added Apps」をクリックします


3. Searchで「Remo」を探してクリックします。または一覧でRemoを見つけます。


4. Remoの「Remove」をクリックして表示されたメッセージで更に「Remove」をクリックします


よくあるお問い合わせ(FAQ)


Remo App for Zoomの追加について:


  • 「アプリ」ボタンがありません。どうやってインストールできますか?

Zoom連携アプリの閲覧や利用許可があるか、確認しましょう。管理者の場合、こちらのZoomガイド記事を、ご確認ください。

  • Zoom Marketplaceで「追加」ボタンが表示されず、アプリの追加ができません。

「追加」ボタンが表示されない場合「Request to pre-approve」が表示されている場合がございます。管理者が利用者のアプリ追加を管理する設定を行っている場合、表示されます。そちらをクリックすると、管理者に承認要請が送られ、管理者により承認されると、アプリが追加できます。


ZoomとRemoの連携について:

  • 連携完了後 "I've created my event" をクリックしましたが、画面が変わりません。ずっと、「読込中」のままです。

まず、RemoでZoom用のイベントが作成されているか、「マイイベント」を確認してください。


もしイベントが保存され、作成され、一覧に表示されているにも関わらず、上記の問題が発生している場合、Remo App画面上右上の「・・・」をクリックして「アプリを更新」で再読み込みをお試しください。


サポートへ問い合わせる


上記以外でご不明な点は、メール 「[email protected]」へお問い合わせください。