カスタムフロアプラン未作成の場合はこちらのガイド記事を参照にし、作成してください。


その前に、以下のアイデアを元にナビゲーションを参加者のために改善して見てください。



  1. テーブルを色分けする:例として、売り手は青色の席に、買い手は赤色の席に着席していただくことが可能です。

  2. スポンサー専用のテーブルの作成:テーブル名をスポンサーの名前として定義する、またはテーブルのデザインにスポンサー企業のロゴを追加して見てください。

  3. プライベートで参加者同士で会話する必要がある場合:2人用のテーブル作成してください。

  4. チーム用のテーブルがある場合:サポートが必要な時にテーブルに移動できるように案内してください。

  5. テーブルに番号のロゴを追加(なお、テーブル名は編集可能です)

  6. フロアをセクションに分割する出席者に関連した名前を付けることができます。



カスタムフロアプランの作成終了後、必ずデザインを検証し、問題がないことをご確認ください。