Remoの画面共有(Share Screen)機能で簡単にPower Pointをプレゼンテーションモード中に共有する事ができます。


操作手順は以下の通りです。:


1. PowerPointにアクセスして、スライドショーモードのボタンをクリックするか「F5」を押して画面を切り替えてください。



2. キーボードの Alt + Tab でRemoのイベントが開いているブラウザに切り替えてください。


3. Remoのイベントスペースの画面下にあるメニュー画面から「Present」をクリックしてプレゼンテーションモードを開始してください。


4. プレゼンテーションモードに切り替わった後「Share Screen」をクリックしてください。(イベントのホスト又はイベントマネージャーのみ実施可能です)



5. 共有する画面の選択画面が表示されます。「Application Window」のタブをクリックして、PowerePointを選択して「Share」ボタンをクリックしてください。



注意事項:必ずPowerePointのスライドモードが開いていることを確認してください。なお、スライドモードの画面が縮小されているとオプションの選択肢には表示されません。



6. 以上です!これで、ゲストの全員にPowerPoint のプレゼンテーションが表示されます。



RemoとPowerPoint(別のアプリケーション)の両方の画面を同時に表示することはできません。Chatに送られてくる質問を確認するには両方の画面を交互に移動しながら対応する必要がございます。