こちらの記事はご利用のドメインのサブドメインを使い、Remoの会場URLを発行する方法について紹介しています。例として、http://サブドメイン.お客様のドメイン.com/イベント名、というように会場のURLを設定する事が可能です。


注意事項:ご契約のプランによりご利用いただけない場合がございます。詳細は料金ページをご確認ください。


必要となる操作は DNSサーバーの設定のみです。

まず、CNAMEレコードを活用して指定したいサブドメイン(http://サブドメイン.お客様のドメイン.com/ )とRemo.coの間にトラフィックが通っている事を確認してください。


次に、ポータルでカスタムURLとファビコンを構成して、Remo.coがトラフィックを受信したときに何をするかをRemo.coに指示する必要があります。


カスタムサブドイメインを設定する際にはVPNに接続していない状態でご設定ください。



操作方法については以下の通りです。:


1. CNAMEレコードの設定方法

  • ドメインの DNS レコードのページにアクセスします。
  • DNS 設定にレコードを追加します。レコードタイプには [CNAME] を選択します。
  • サブドメイン名を入力値に追加します。(DNSごとに値の欄の名称が異なります。)例えば、値に [events] と指定するとサブドメインは events.お客様のドメイン.com として表示されます。
  • Value/Target/Data(DNSごとに値の欄の名称が異なります。)にdomain.remo.co を記入する。
  • TTL欄は 1時間、60分又は、3600秒(これらの値は同じですが、DNSごとに表示される値の名称が異なることがあります。)のいずれかを選択します。
  • 保存 をクリックして完了です。


DNSレコードの設定が完了した参考画面は以下の通りです。:



必ずプロキシが設定されていない事を確認ください。なお、DNSのみ設定してください。


*注意事項:DNSの設定変更がインターネット上に反映されるには時間がかります。新規で CNAMEレコードを追加した場合は、数秒で設定が反映される場合がありますが、通常、変更が反映されるには24時間かかります。



2. Remo.coのポータルからカスタムURLを設定する


お客様のドメインから Remo.coにトラフィックが受信された際に、どうなるかどうかを確認するにはlive.remo.co のダッシュボードから、サブドメインを設定する必要があります。操作方法は次の通りです:


アカウント設定 > 会社プロフィール > カスタムドメイン 欄に遷移し、次の手順に沿ってカスタムドメインを設定します。

  • ドメイン名を以下の入力欄に追加する(例:events.yourdomain.com
  • 確認」をクリックする
  • チェックが完了するまで待機する
  • チェック完了後、「保存」をクリックする



セキュリティ証明書がRemo.co から自動的に発行され、SSLサービス用も発行されます。

設定がうまくいくと後、イベントのURLや、マイイベントページ、イベント作成ページで発行される会場URLが自動的に設定した、サブドメイン.お客様のドメイン.com に変更されます。認証後されたら設定したカスタムドメインにアクセスし、Remoのアカウントへログインしてください。ログインするとカスタムドメインが使えるようになります。


なお、カスタムドメインは約24時間を目処に利用可能となります。サポートが必要な場合はお気軽にRemoのチャットサポートへご連絡ください。


*注意事項:カスタムドメインが表示されるのはイベントに参加するゲストユーザーのみです。管理者であるホストユーザーにはカスタムドメインは表示されません。


3. カスタムドメインとサードパーティの Cookie

カスタムドメインを設定中はRemo.co はサードパーティのCookieとして認識されるようになります。 そのため、ブラウザ上でブロックされていないかどうかを再確認してください。ブロックされている場合は、 Remo.co を許可してください。詳しい詳細につきましてはこちらを参照ください。


4. サブドメインをオフにする方法

  • Remo Conference にログインして、マイイベントのページに遷移する
  • 画面左上に表示されているメニューボタン(三つの横線のボタン)をクリックして、アカウント設定をクリックする
  • 会社プロフィールのタブを選択し、カスタムドメインのセクションに遷移する
  • カスタムドメインを入力した入力欄の隣に設置されているクリア ボタンをクリックする
  • 必ず、「変更を保存」をクリックして変更内容を保存してください




カスタムドメインを利用する際は必ずイベントの開始前に設定したカスタムドメインが反映されている事を確認してください。