同時にイベントを開催できる方法があれば、より効率的で、便利ですが、同時にイベントをマネジメントするのを苦労かかるしミスが発生しやすくなります。

しかし、Remo では簡単に複数の同時イベントを管理する事ができます!操作手順はシンプルで同時に開催されるイベントを「Buildings」と指定するのみです。(同時にイベントを開催するためのイベント設定をするだけです。)

操作手順は次の通りです。:


1. Remoのアカウントにログインし、イベント作成画面からイベントを作成してください。




TIPS:一つのイベントを作成して、その作成したイベントを複製する事でイベントを早く作る事ができます。



2. 一番最初に作ったイベントのスポンサー広告に同時に開催するイベントのURLを貼り付け、追加してください。:

  • スポンサー企業名: 同時開催するイベント名 (例:The Networking Room or The Lounge Area)
  • 広告用の画像: 二つ目のイベントが分かりやすいよう画像を追加してください。
  • CTA用のリンク: イベントにアクセスできるためのリンク (二つ目のイベントURLを追加して下さい。)



注意事項:誤って、ユーザーが再度イベントを登録しないように避けるために(イベント①からイベント②に切り替える際):必ず二つ目のイベントのURLに「 /?autojoin=1」と語尾に追加してください。以下の礼を参考してください。 


例:


オリジナルのURL: https://live.remo.co/e/test-2

変更後のURL: https://live.remo.co/e/test-2/?autojoin=1



3. 他に同時に開催したいイベントがある場合は、ステップ「2.」を繰り返し行ってください。そうする事によって、スポンサー広告から別のイベントにアクセスする事ができるようになり、自由にユーザーが別のイベントに参加する事が可能となります。

4. 必ずイベント本番前に事前にスポンサー広告が正しく動作している事(正しいイベントにジャンプできるかどうか)を確認してください。

5. イベント開始後、必ず参加者にスポンサー広告の使用方法についてお知らせください。


以上が同時イベントの設定方法です。特に制限なく、複数のイベントを活用する事がRemoだと実現できます。又、イベント会場によって「ウェルカムロビー」「イベントのメイン会場」「ネットワーキング会場」などに区別してカスタマイズをする事もできます。



*プランによって、スポンサー広告を指定できる数が異なります。確認方法はこちらのリンクから参照してください。