※こちらは日本語でのサービスは提供しておりません。


イベント開催時に弊社のサポートスタッフがイベントに参加し、サポートを行うサービスを提供しています。


インイベントテックサポートとは


インイベントテックサポートでは、Remoのサポートマネージャーがイベントに参加し、ゲストが直面する可能性がある技術的な問題について直接サポートいたします。


サポートの範囲内としては、すべてのゲストのマイクとカメラチェックや、お客様のイベントのヘルプテーブルにて待機している事、一般的なチャットで利用できることなど、技術的な問題が発生した場合に対処することが含まれます。

サポート担当者の主な役割としてはイベントに問題がないか診断し、迅速な解決に向けてサポートさせて頂く事です。



費用について


イベントの規模で100名以上のゲストが参加される場合:ゲスト1人1時間あたりUS$2

イベントの規模で100名以下のゲストが参加される場合: 1時間あたり US$100 定額料金

なお、イベントの予想参加者数に基づいてサポートに必要なエージェントをアサインいたします。

  • イベントのゲスト数が予想していた人数と比較して25人以上超える場合は、上記の料金に基づいて追加料金が発生します。 例えば、150人のゲストを見積もった場合、見積もりは1時間あたりUS$300になりますが、実際は200人のゲストが来た場合はUS$100の追加料金がかかります。
  • イベントのゲスト数が予想していた人数と比較して少なかった場合の返金対応はできません。ご了承ください。
通常、1イベントにつきサポートスタッフ1名で対応可能です。1名以上のサポートスタッフが必要な場合、追加でサポートスタッフ1名につき1時間$100かかります。


サポートのリクエスト方法

次のイベントでインイベントテックサポートをご希望の場合はこちらのフォームに記入しサポートを希望するイベントの詳細をすべて記入してください。

その後、見積書をメールにてご連絡しイベントをサポートする担当者の連絡先をお伝えします。

※リクエストは必ずイベント開催日時の7営業日前までにご依頼ください。サポートの案件が多数来ているため、ご希望される際は予め7営業日前に必ずご連絡ください。



キャンセルについてのポリシー


インイベントテックサポートをキャンセルする場合は、イベントの2営業日前までに必ずお知らせください。 予定されているイベントから48時間以内にキャンセルされた場合、返金されない場合がありますので、ご了承ください。