1.  Remoのアカウント作成


Remoへようこそ!こちらのリンクからRemoのアカウントを作成する事ができます。詳しい操作手順についてこちらの記事をご参考ください。 


2. 初めてのイベント作成


初めてイベントを作成する場合は、こちらの記事に記載されている操作手順に沿ってRemoでイベントを作成してください。


3. イベントの宣伝


Remoで作成したイベントの宣伝戦略をまとめた記事はこちらをご参照ください


4. システム要件


  • マイクとカメラ

Remoで素晴らしい体験をしてもらうには、カメラとマイクがついているパソコンを利用してください。必須ではありませんが、より効率的な体験ができます。


  • ブラウザのバージョン 

より多くのブラウザに対応できるよう努めていますが、現時点で対応可能なデスクトップのOSやブラウザは以下の通りです。なお、Remoでは最新のテクノロジーを導入しているため、必ずブラウザとOSが最新版であることを確認ください。


こちらからOSとブラウザが対応しているかどうかを確認する事ができます


OSOS VersionBrowserBrowser Version
Mac10.13+Chrome77+
Firefox76+
10.14.4+Safari12.1+ (No screen share)
13+ (Full compatibility)
Chrome77+
Firefox76+
Windows10Chrome77+
Firefox76+


現時点ではデスクトップ/ラップトップのブラウザでGoogle Chrome、 Safari、又は Firefoxがサポートされています。


モバイルWeb版はまだベータ版です。そのため、利用して頂く事は可能ですが、制限上、画面共有、プレゼンテーションモードへの切り替え、又はWhiteboardを利用して頂く事はできません。 Remoにアクセスするには、可能であればノートパソコンやデスクトップからのご利用をお勧めいたします。


また、タブレットとiPadは現在非対応となっております。


  • 機能テスト

        以下を始められる前に、こちらのリンクから環境設定をご確認ください。


  • トラブルシューティングガイド

        弊社にてマイクとカメラの解決策の記事を掲載しております。ご参考までに。:


        Windows 10のカメラまたはマイクが動かない


        Macのカメラまたはマイクが動かない


        iPhoneデバイスのカメラとマイクが動作していません


        Andoridデバイスのカメラとマイクが動作していません

  

  • Remoサポート

        どうしてもカメラとマイクが起動しない場合は、にアクセスして画面下に表示される「Need Help             をクリックしてください。




5. リハーサル


イベントの感触をつかみスムーズに実行するために数日前にリハーサルを行い確認してください。


  

6.  Remoの感触を掴む


イベントスペースに移動して、Remoの使用方法を体験し、テーブルを切り替えて、カメラとマイクをオンにして、アナウンスを投稿してみてください。また、Remoの使用方法のビデオもご参考に!



7.  ショータイム


いよいよ待っていた主観がおとずれます...素晴らしいイベントが開始される準備をしてください。必ず、静かな環境で、イベントに参加することを忘れないでください。