ユーザーとは、Remoのアカウントを作成した方のことを指します。

Remoのユーザーには下記のタイプがあります。



ホスト/オーナー
(アカウント管理者)
イベント
マネージャー
(チームメンバー)
イベント
アシスタント 
(チームメンバー)
スピーカーゲスト
イベント作成

ゲストをイベントに招待する

イベント削除


プロフィールの編集、
連絡先情報の追加

テーブルを自由に移動
満席の場合の参加*
(*ホスト用の席
)


カメラとマイクの起動
一般、テーブル、プライベートチャットでメッセージを送信
チャットの会話の管理
 (例:会話の削除またはエクスポート*
*エクスポートできるチャットは
会話モード時のチャットのみです。



他のユーザーをミュートする
(会話モードとプレゼンテーションモードにて可能)



ゲストを強制退出する



通知の配信
会話モードでのスクリーンシェア
会話モードでの
ホワイトボードの使用
会話またはプレゼンテーションモードでのタイマー管理
会話モード中にゲストを
シャッフルする


プレゼンテーションモードの切り替え


プレゼンテーションに自由に参加、
退席する

プレゼンテーションモード中に
挙手する




プレゼンテーションモードでの
シェアスクリーン

プレゼンテーションモード中の質問
質問を削除・解決済みにする


質問を削除・解決済みにする


ゲストリストのダウンロード

質問リストのダウンロード


イベント時間を延長する



プレゼンテーションモード中に、イベントホストまたはチームメンバーから招待された「ゲスト」は登壇


スピーカーとゲストは、設定パネルの'Be a host'ボタンを押すことでイベントホストになることができます(画面左上にある3本線)。


アカウント管理者とチームメンバーは、ゲストとして他のイベントにも参加できます。

アカウント管理者とチームメンバーの詳しい違いについてはこちらをご参照ください。